日々感じたことを綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、かりんとうにはまっている。

一度作ったら息子がペロリ。

そんなに好きならと作ったらまたペロリ。

カリカリの食感がいいらしい。

職場や義母にも評判だ。

簡単なのでオススメ。


☆それなら作ってみようという方へ簡単レシピ☆

【材料】
かりんとうの生地
小麦粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
砂糖  大さじ1
塩   小さじ1/4
黒ゴマ 大さじ2(絶対入れた方がいい)
卵   小1個

砂糖  60g(普通の砂糖でも黒砂糖でもグラニュー糖でもOK)
水   大さじ1

1.生地をこね薄くのばす(3㎜ぐらいかな)。
2.幅3㎜長さ5㎝ぐらいに切る。
3.油でかりっとするまで揚げる(ここがポイント)。
4.鍋で砂糖と水を溶かしからめる。

出来上がるとこんな感じ。

ごまかりんとう

1本つまむととまらなくなるよ~♪
スポンサーサイト

【2014/03/19 06:28】 | 美味しいもの
トラックバック(0) |


はなまる
コレ、売っているのと同じように見えるね~?
生姜が入ったのが美味しいんだけど、これもいいね!
作り方をメモするね。
懐かしい手作り菓子、うれしいね。

はなまるさんへ
わたし歩記
手作りかりんとう、評判がいいんです。自分だけが知っていてはもったいない気がして。ぜひ作ってみてくださいね。
コツは揚げ方ですよ。薄い茶色だとまだカリッとなりません。揚げすぎると苦いです。
この写真はグラニュー糖のうような粒のある砂糖を使っています。ショウガもいいですね。この前はクルミを絡めました。なかなかです。

コメントを閉じる▲
雪だるまのことを書いてから1ヶ月。今日は春の陽気だ。

もうすぐ卒業式を迎える大学生の息子が電話してきた。付き合っている彼女に料理を作るから家に食べに来ないかと誘われたらしい。彼女は大学の後輩で自宅通学だという。

「それって、両親に紹介するってことじゃないの?」
「まあ」
「へ~。かわいい娘がどんな相手と付き合っているか心配なんじゃろう、行ってくれば?」
「それが、あっち、すごいんよ」

もしかして、大富豪の娘なのか。
もしかして、お屋敷に住んでいるのか。
私は広い庭と大豪邸を想像した。

「どこがすごいん?」
「母親が○○の先生で、父親が○○会社に勤務」
「なーんだ、そんなこと。負けてないじゃん」

愛情かけ、どこに出しても恥ずかしくない息子に育ててきたはず。
自信を持って行っておいで。

手土産を忘れずに。

【2014/03/17 15:34】 | 日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。