日々感じたことを綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物事が上手くいかず落ち込んでいる人を励ます言葉は優しくか、厳しくか・・・迷う。

今春社会人になった長男が小6の時、軟式野球チームに入っていた。

あるとき試合から帰って来るなり、「わーっ」と泣き出した。

訳を聞いてみると、自分1人だけ試合に出してもらえなかったという。

悔しい気持ちを家までぐっと我慢していたんだろう。

そんなとき、励ます言葉は優しくか、厳しくか・・・。

私は迷った挙句こう言った。

「もう一度グラウンドに行ってきなさい!」

それから1時間、父親とキャッチボールやノックをして帰った息子の顔は元に戻っていた。

あのとき、本当はどっちの言葉を掛ければよかったのだろうと、今でも思う。

【2012/12/26 22:33】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。