日々感じたことを綴っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ発表会が6月23日に決まった。
今年は早々と練習を始めている。

去年の発表会は長渕剛の「乾杯」を弾いた。
毎日毎日練習を繰り返してようやくマスターした。
でも発表会を終え、弾かないうちに弾けなくなる。
「雪の華」も「恋におちて」も「手紙」もそうだった。
それが惜しくて、去年はずっと弾き続けた。

そうするうちに新たな発見があった。
「音が変わった」と先生に言われたのだ。
曲が自分のものになってきたという意味。
意外な言葉にビックリしたが嬉しかった。
だから今年は、早めにマスターし弾き込むことにした。

何の曲を選ぼう。
誰かを勇気づけられる曲がいいな。
自分が元気になれる曲がいいな。
思い浮かんだ2曲。1曲は中1の息子が先に選んだ。
そして、これに決めた。


私が選んだのは・・・・
息子が選んだのは・・・
(注)私と息子が弾くのはもう少し簡単な楽譜。

緊張のステージへ今年も挑戦!

【2013/02/06 00:15】 | 音楽
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。